ブログとブログ型ホームページの違い


先日、ある方からこんなお言葉をいただきました。
「安いホームページ?だったらブログでいいじゃん」
確かにそういう考えもあるでしょう。
無料で開設できるブログもあるし、自分で更新もできます。

ではブログとブログ型ホームページ、違いはどこにあるのでしょうか。

ブログはメニュー構成も違うし、解り易いメニューボタンもありません。
何より見た目の信頼度もブログ型ホームページの方が高いです。
今の時代、

「会社=ホームページを持ってる」

というのがイメージで、これから就職を探そうとするフレッシュマン達も、PCやスマートフォンで就職希望先の会社をホームページで検索、調査は当たり前になっています。

それに、ブログに比べるとメニューが解り易くユーザービリティにも優れているのではないでしょうか。
そしてまるで通常のホームページとの差がわからない程の見た目でありながら
ブログの機能をも兼ね備えているのがブログ型ホームページです。

以前はHTMLによるホームページ制作が主流で、wordpress等を用いたブログ型ホームページは「ブログとどこが違うん?」
と言われていたこ頃もありましたが近頃では「更新がしやすい」ということと
見た目が依然よりもホームページ寄りのデザインがされるようになってきたことから
どちらかというとむしろこちらのブログ型ホームページの方が主流になりつつあります。

それでも未だに「タダなんだしブログでいいんじゃない」と言われる方も多くいらして、
ちょと複雑な心境になったりするのですが。

ブログのトップ画像、バナー制作等、格安に画像制作致します!

最新HP制作事例








お知らせ

格安ホームページ制作の品質そのままにアメブロカスタマイズ。高品質なカスタマイズでブログを第2のホームページにしてしまおう!

              
      

素敵なビューティーアドバイザーになるには?

格安ホームページ制作の販売代理店募集中!詳細はお問い合わせ下さい

 
Copyright© 2011 ホームページ格安制作のEazyweb All Rights Reserved.